最新だとうれしい!目玉景品”生活家電”

目玉景品として生活家電というのは定番ともいえます。

とくに、テレビや雑誌などでも良く取り上げられるような
最新のものだともらったほうとしては
非常にうれしいでしょう。

もちろん予算の関係もありますので、
どんなものであっても目玉景品にできるわけでは
ありませんが、予算別に、どんな生活家電であれば
目玉景品にできそうか、少し紹介してみましょう。

今や家電製品でも5000円以内で結構立派な、
多くの人が欲しいと思うようなものが
いくらでもあります。身体を作る

一般的なところではDVDプレイヤーや加湿器、
ドライヤー、電気ケトルなどが挙げられるでしょう。

どれも機能としてはごく単純なものなので、
これくらいの予算のものでも十分に立派なものが
目玉景品として用意できるのです。

もし1万円程度かけられるのであれば、
デジカメやコーヒーメーカー、フードチョッパーなど
機能的にもワンランク上の景品を用意できるでしょう。

2万円から3万円もあれば多くの人がぜひ欲しいと
思えるような話題のものも多くなります。みんなでわいわい

ロボット掃除機、ホームベーカリー、据え置き型の
ゲーム機など、話題性にも富んだものを
用意できるでしょう。

生活家電を目玉商品にする際の
ポイントとしては、できるだけ
複数の、それも男女の混じった
人たちで検討して選定することです。

一人の目線ではどうしても
偏りがちです。
とくに、実際に使うのは女性であることも
多いですから、女性の視点は含めるように
したほうがよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)